PAGE TOP

越谷市の慢性腰痛専門

慢性腰痛専門 整体院 優 -YU- 慢性腰痛専門 整体院 優 -YU-

住所
〒343-0845
埼玉県越谷市南越谷3丁目21−4 プラザドゥハーモニア 111号室

  • お電話でのお問い合わせは080-3536-1708まで。
  • メールでのお問い合わせはこちらまで。

厚生労働省が定めるコロナウィルス感染症予防対策を徹底しています

脊柱管狭窄症は、こう治せ!

From竹内雄樹
越谷市の治療院のデスクより、、、

 

 

今回は連続で
お届けしている、

 

 

脊柱管狭窄症に
ついてお話していきます。

 

 

脊柱管狭窄症の
改善策はなんだと
思いますか?

 

 

おそらく、医療機関に
受診するると、

 

 

・マッサージ

 

・痛み止めのクスリ

 

・牽引

 

などではないですか?

 

 

それでも一向に症状が

改善しない場合、

 

 

どんなことを
言われるか、、、

 

 

それは、
「手術」なんですね。

 

 

でも本当に
そうでしょうか?

 

 

僕なら
こう施術します。
↓ ↓

<<クリックして動画を視聴する>>

 

 

いかがでしたか?

 

 

脊柱管狭窄症の患者さんの
姿勢の特徴として、

 

 

腰が反りやすい
傾向が多いように
感じます。

 

 

腰が反ってしまうことで、
脊柱管が余計に
狭窄されて、

 

 

脊髄が圧迫さえれて、
痛みやシビレが
出ているんですね。

 

 

間欠性跛行に
特徴的なように

 

 

少しを腰を
かがめると
楽になるのは、

 

 

腰をかがめることで
脊髄の圧迫が
少なくなるためです。

 

 

ではどのように
施術するかというと、

 

 

腰の反りを
軽減させます。

 

 

特に腰を反りやすく
させてしまう筋肉が

 

 

・大腰筋

 

・股関節屈筋

 

 

こちらの筋肉を
調整することで

 

 

腰の反りが軽減し、
脊髄への圧迫を
軽減することができます。

 

 

ですので、手術が
治療の第一選択では
ないんです。

 

 

お悩みであれば、
ご連絡ください(^^)

 

 

-竹内雄樹

 

 

慢性腰痛

 

坐骨神経痛

 

脊柱管狭窄症

 

ヘルニア

 

ギックリ腰

 

このような症状でお悩みなら、、、

 

 

お問い合わせは
こちら
↓ ↓

ホームページ:越谷市腰痛整体院.com

 

TEL:080-3536-1708

LINEで送る
Pocket