PAGE TOP

越谷市の慢性腰痛専門

慢性腰痛専門 整体院 優 -YU- 慢性腰痛専門 整体院 優 -YU-

住所
〒343-0845
埼玉県越谷市南越谷3丁目21−4 プラザドゥハーモニア 111号室

  • お電話でのお問い合わせは080-3536-1708まで。
  • メールでのお問い合わせはこちらまで。

厚生労働省が定めるコロナウィルス感染症予防対策を徹底しています

【脊柱管狭窄症】ふくらはぎを伸ばして、スイスイ歩ける方法

From竹内雄樹
越谷市の治療院のデスクより、、、

 

 

引き続き、
脊柱管狭窄症のお話です。

 

 

脊柱管狭窄症の
患者様の姿勢の特徴は、

 

 

反り腰に
なっていることです。

 

 

では、なぜ反り腰になるかを
考える必要があります。

 

 

反り腰だから、
腰が原因ではありません。

 

 

これまでは、
お腹周りの筋肉をご紹介しました。

 

 

今回は
ふくらはぎです。

 

 

いや、そんなところ
関係ないでしょ?

 

 

いいえ、大いに
関係があるんです。

 

 

なぜなら、、、
↓ ↓

<<クリックして動画を視聴する>>

 

 

ふくらはぎの筋肉が
固くなってしまうと、

 

 

膝が後方へ
引っ張られてしまいます。

 

 

その結果、
骨盤が前に倒れることで
反り腰になってしまいます。

 

 

もし、あなたが
脊柱管狭窄症の症状で、

 

 

腰ばかり
揉まれているなら、
その先生は怪しいと思います。

 

 

なぜ、その症状になるのか?

 

 

この観点で
治療をしてくれる先生の
治療を受けてください。

 

 

痛い場所を
治療するような、

 

 

その場しのぎの治療は
根本的な解決策ではないので、、、

 

 

ー竹内雄樹

 

 

慢性腰痛

 

坐骨神経痛

 

脊柱管狭窄症

 

ヘルニア

 

ギックリ腰

 

このような症状でお悩みなら、、、

 

 

お問い合わせは
こちら
↓ ↓

ホームページ:越谷市腰痛整体院.com

 

TEL:080-3536-1708

LINEで送る
Pocket